■ 概説
 北京建外SOHOコンペでは、I-NET(磯崎さんのプロジェクトに参加するネットワーク)のメンバーである佐藤健司さんの依頼でCGの制作を行った。 このコンペは中国のデベロッパーが北京郊外にSOHOを含む大規模な集合住宅を計画し、それを国際コンペとしたものである。 結果は1等案に山本理研さんのものが選ばれ、現在その一部の設計が進行している。 I-NET案は、計画地全体に連続した集合住宅棟を提案しているため、敷地を分割して徐々に開発を行いたいデベロッパーとしては、受け入れ難い案であったと思われる。 コンペを取った山本さんの依頼で低層棟をC+Aが設計しているが、その途中段階で3Dモデリングや、ウォークスルーなどを制作しているので、このコンペには多少複雑な思いが残る。
Reproduction in whole or part without permisson is strictly prohibited.
Copyright AALab, 2000